今年こそ英語やるぞっ!
と目標にされた方も多いのではないでしょうか。

仕事も始まり1週間たちました。
いかがでしたか?

今日は3日もいきなり続かなかった~という方に
メッセージを届けたいなと思います。
私も「続かなかった」タイプですので。

By: Moyan Brenn

続かないなら、その方法が向いていないだけ

英語学習の方法はご存じのとおり
たくさんあります。
それぞれに向き不向きがあります。

だから続かなかったからといって
「自分はダメなやつだ」
「英語なんて向いていない」
と思わなくてもいいのです。

自分になった方法、教材を探しましょう。

やめる教材についてちょっとだけ考えてみましょう。
何が合わなかったか?についてです。
レベルですか?内容ですか?先生が合わなかった?時間でしょうか?
続けられなかった理由をメモしておくとよいです。
次に選ぶときはなるべくそれらが入っていないものを選ぶとよいです。

私が続かなかった教材たち

NHKラジオ講座

1年間実は最後まできっちりやったことがありません。

4月号をほぼ発売同時に手に入れます。
しかし5月号までやったことがありません。

実は現在入門ビジネス英語を学習しています。
これも4月号は2014年の3月に発売されたと同時に買いました。
しかし今日やっと6月放送分を終えたところです。

放送ペースについて行く必要がないことと、
勉強したい!と思ったタイミングがズレているからでしょうね。

月刊誌CNN Expressを1年間定期購読

1月号からスタートしましたが、1月号で挫折しました。

当時TOEIC700点を超えたばかりだと記憶しています。
結論として内容が難しすぎた…のです。
そこへ全部をやろうとしたので負荷がかかりすぎパンクしました。

大学の社会人向け講座

大学で開催されている生涯学習講座シリーズに参加しましたが
途中で参加をやめました。

こちらは逆にレベルが易しすぎて、講座に通うのがもったいないと感じたから。
また参加されている方々とのモチベーションの違いも理由です。

私に場合は講座に通うではなく、スカイプでの英会話レッスンがぴったりだと
認識できました。

教材レベルを易しいものにしてみる

1冊も最後までやったことがない人は
う~~~んと簡単なものを1冊やりきってみる、というのも手です。

簡単すぎてすぐに終わってしまう!というくらいに。

すぐに終わらせて満足感なり達成感を味わってみると
気持も切り替わります。

私は挫折の日々から抜け出した最初の1冊は
中学校レベルの文法問題集でした。
受験生用で20日間で完成~のような薄いものです。

3冊を1週間程度で仕上げました。
確かに簡単だったわけですが、
「できるじゃ~ん」と
ちょっとした喜びは同時に味わいました。

それでも続かないんです

教材も探した、レベルも変えてみた、
それでもダメなんですという方。

結構ありますよ~こういう方からの相談のような質問は。

逆に私は質問します。
「英語使って何がしたいの?」
「それは今じゃないとダメなんですか?」

この答えがあいまいな方が圧倒的に多いです。

英語が必須でもないし、「今」でもないというタイプではないでしょうか。
そこを受け入れていない方が多いです。

英語必須ではない人はいます。
「今」でもない人もいます。

続かない→本気になれない→ダメなやつ

ではなく
必須ではない
「今」は優先順位が低い
のどちらかではありませんか?

無理して今やらなくてもいいですよね?
潔く自分と英語の立ち位置を認めて、やるべきこを先にやればいいと思います。

まとめ

やさしめの1冊をやりきって成功体験を味わってみる

教材、方法を変えてみる⇒続かないからダメではなく、自分になってないだけ

それでも続かないなら、タイミングが悪いか必須ではない?と問いかけてみる