4/12より学習時間の計測アプリを変えました。
StudyPlusという無料のアプリを利用することにしました。

StudyPlusとは?

勉強をする人たちによるSNSです。
学習した内容や時間をアプリなどを通じてアップロードしていきます。

同じ目標を志す人とつながったり
いわゆる「いいね!」ボタンでエールを交換できます。

気に入っているコト

学習時間が一目瞭然。
私の4/16までの学習量はこんな感じ。

2015年も使っていたのですが、
アプリの動作がもっさりして記録するのに
イラつきました。
しかし再開してみて、動きもサクサクとなって改善されているように感じます。

ログアプリに、「たすくま」という高価なアプリを利用しています。
しかしどれだけ今日はやっているのか?の確認という点だけは
StudyPlusのほうがあきらかに使いやすいです。

う~んと感じるコト

ユーザーが大学受験を控えた高校性が中心です。
社会人も見受けられますが、圧倒的に数は少ないです。
ちょっと肩身が狭いかも?

人気の教材がお薦めではないこともある、ようです。
私がまぁ得意分野のTOEICに関してですが、
皆さんが取り組んでいる教材を拝見したところ「?」と感じることがありました。

StudyPlusで人気の教材=お薦めの教材
ではないこともある。
教材情報については別のサイトやルートを利用したほうが
よさそうです。

気を付けたいコト

あくまでも私個人が気を付けたいことです。

ユーザー同士の交流を深めないこと。
特に「いいね」ボタンを押さないこと。

実はこれ、以前利用していたのをやめた理由です。
勉強意欲をより高めたい思いで利用をしたのに
時間は「いいね」ボタン押すこと、コメントを返すことにも費やされ…という状況になりました。

1週間使ってみて

「あともうちょっとやろうか」と思えるようになってきています。

1日の理想学習時間を2時間36分以上、と設定しています。
この時間に対しあとどれだけ足りていないのか?が
分かりやすいのが理由です。

といっても、まだまだ全然足りていないのですが。
最初の1週間目から良い心境の変化→ちょっとづつ行動が変わってきている
これは確かな事実です。

まとめのような今後のこと

あくまでも学習量確認のツールとして利用すること
ブログを利用しつつ、量&内容の振り返りをし改善につなげること