英文添削スクールから添削結果が返ってきました。
さっそく比較してみます。

By: Bruce Guenter

添削サービス比較のポイント

1.価格

ベースとなる価格表記をよく確認しなくてはなりません。
1単語〇円 なのか 1アルファベット〇円 なのか。
これで大きく価格が異なってきます。

2.ネイティブ添削なのか、日本人講師も選べるのか

よりネイティブに近い表現を学びたいのならばネイティブ講師を選択したほうがいいです。
しかし英検1級英作文対策などの場合は逆に英検のことをよく知る日本人講師を選べたほうがいいでしょう。
日本人講師ならば解説はもちろん日本語でしてもらえます。
質問ができるスクールなら、日本語でも質問が可能です。

3.チケット制なのか 有効期限があるのか

添削スクールはチケット制が多いように感じました。
有効期限が設けられているところもあれば、無期限というところもあります。

有名どころの3社を比較

今回お試しレッスンをトライしてみたのは下記の3社。
英語便、フルーツイングリッシュう、IDIY
英文添削で検索すると上位に出てきます。
私の独断と偏見で評価表を作ってみました。
1が一番いい評価、3が一番悪い評価です。

価格 添削の速さ 添削内容 講師の質 HPの使いやすさ コンテンツ
英語便 3 3 1 1 3 2
フルーツイングリッシュ 1 2 2 2 1 1
IDIY 2 1 3 3 2 3

言葉でざっくり表現すると、英語便が質実剛健、フルーツイングリッシュは艶やか、IDIYはあくまでも平均 という感じです。

添削結果を比較してみる

[原文]
Firstly, it denies the right to life. Everyone has right to live even though the person is criminal. And nobody has right to kill someone.

[英語便]
Firstly, it denies the right to life . Everyone has a right to live even though the person is a criminal. At the same time, nobody has the right to kill someone.

[フルーツイングリッシュ]
Firstly, it denies the right to life. Everyone has a right to live even though the person is a criminal. At the same time, nobody has a right to kill someone.

[IDIY]
Firstly, it denies the right to live.Everyone has right to live even though the person is criminal.And nobody has right to kill someone.

この結果をみて、冠詞のエラーを1つも指摘してこなかったIDIYの検討はやめました。

画面の比較

[英語便]
eigobin

[フルーツイングリッシュ]
fe

[IDIY]
idy添削

どこに決めたのか

今回は英語便を使うことにしました。
講師のコメントが最も辛口だったからです。

英語便の評価は「自然に近い文だが日本人的表現の削除」が当面の目標となりました。
一方フルーツイングリッシュは、「ほとんどネイティブの文と同じレベルに達しています」と評価。
フルーツイングリッシュは正直言って褒めすぎる…感じでそこが気持ち悪い…。

まとめ

あくまでも個人的な評価なので、人それぞれの好みによりこの評価は変わってくるはずです。
どこのサービスも無料でお試しができますので、できるだけトライアルしてから決めたほうがよいでしょう。

同じ英文を各社に提出したことで、自分にとってのベストが非常に分かりやすかったです。
なので、同じ英文を提出して返却されてきた内容を比較してみることをおすすめします。