イベント

初めの一歩はその日のうちに!プロブロガー立花氏から学ぶ情報発信・ブランディングセミナーに参加してきました

プロブロガー:立花岳志さんのセミナーに参加してきました。

名古屋 「情報発信・ブランディング講座」満員御礼!大熱気で開催しました!ありがとうございました!! | No Second Life
セミナー名は「情報発信・ブランディングセミナー」

立花さんはブログ活用で人生を変えてきた人です。

ですから情報発信の母艦となる部分はやはりブログで、いかにブランディングをし、そこからマネタイズしていくのかについて立花さんの経験談を踏まえながらお話をいただけました。

一言でいうと、今回は単なるブログ入門セミナーではありませんでした。

セミナー内容は有料セミナーのためここでシャエはできませんが、お話を聞いて私が得た気づきをまとめます。

続けられないのはなぜか?

「時間がないから」

ほぼ1日のセミナーで4回のグループワークがありました。

そこで何度も耳にしたのが「続けられない」ということ。

ブログ更新に限らず、勉強が…ダイエットが…とさまざまなことが続けられない。

セミナーに参加をしているメンバーです。

前向き、情熱にたっぷりの方ばかりのはずなのに「継続」が難しいと発言が多かったです。

理由の多かったのは時間がないからですが、それは目に見えやすい部分での答えのような気がします。

続けるとどうなるのか?

「夢実現に近づける」

ブログであれば…
・TVにでた
・本を出せた
・仕事のオファーが増えた
・副業が本業になった

英語学習であれば…
・英検1級合格
・セミナー講師になれた
・仕事の幅が広がった

始めたときには想像もできなかったことが実現した実例をセミナーではいくつも紹介されました。

夢を実現するには動くしかないです。

ブログ入門セミナーでもあるこのセミナーでは、つまりブログを書くことが成功への近道といえるでしょう。

どうやったら「続けられる」のか?

私にも分かりません。

ただ…英語学習のことなら語れます。

この8年ほぼ毎日英語に触れてきましたから!

ブログをいう面では、私何度も挫折をしています。

しかし今日の学びをこちらでブログ再開、そして半年、1年と更新を続けていことで実践していきます。

【2017/12/29追記】
これを書いた当時は、「ノマドワーカー」などの言葉にぼんやりとあこがれをもっていたころです。
「プロブロガー」、「好きなことで食べていく」などのキーワードが好きな時代でした。


振り返ってみると、何を浮ついたこと書いているんだろう?という気持ちでいっぱいです。
いい年して自分探しをまだやっていたころなので仕方ないといえばそうなのでしょうが。
2017年現在は、ノマドワーカーやアルファブロガーなどのキーワードにはまったく興味がありません。

むしろアンチ立花氏でしょうか。


1つのことを続けるという点では共通する考えもありますが、生きていくという点では彼のような生活はしたくありません。

関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です